組込み向け PC4-17000/DDR4-2133 8GB 260-pin ECC SO-DIMM「CD8G-SOD4UE2133」を発表

センチュリーマイクロ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:嶋野康生)は、組込み向け PC4-17000/DDR4-2133 8GB 260-pin ECC SO-DIMM「CD8G-SOD4UE2133」を発表いたしました。

主記憶メモリーとしてエラーの存在を検出するだけでなく、エラーが発生した部位(ビット)を特定し、正しい値に訂正することが可能なECC機能が付いているため、SERVERやWorkstationに搭載することにより高いパフォーマンスを発揮します。
また動作電源電圧は、DDR3の1.5Vに対し1.2V動作と低減し、より一層の省電力・低発熱を実現しております。
メモリーモジュール専業メーカーとして自社製造基板にこだわり、 国内製10層構造、環境に配慮しRoHS指令に対応した完成度の高い製品です。

価格はオープンプライス、9月上旬から出荷開始いたします。

CD8G-SOD4UE2133

 製品型番

CD8G-SOD4UE2133 (8GB)
CK8GX2-SOD4UE2133 (8GB×2枚組=16GB)

特長

JEDEC規格準拠
国内製基板
ハロゲンフリー
RoHS指令準拠

主な仕様

DIMMタイプ 260-Pin ECC Unbuffered SO-DIMM
規格 PC4-17000/DDR4-2133
レイテンシー CL-tRCD-tRP / 15-15-15

製品についての詳しい情報は、製品情報ページをご参照ください。

お問い合わせ

センチュリーマイクロ インフォーメーションチーム

Eメール:お問い合わせフォーム

TEL :03-6809-5571
FAX :03-6809-5572