SPD PROGRAMMER 2 Professional Edition / Lite Editionソフトウェア共通化について

既に販売しております、SPD PROGRAMMER 2 Lite Editionのソフトウェアは、一部の機能がご利用いただけません。
しかしながら、Professional Editionのリリースに伴い再検討した結果、ソフトウェアバージョン Ver.1.0.5以降、Professional Edition と Lite Editionのソフトウェアを完全に共通化することにいたしました。

既にLite Editionをお持ちのお客様は、ダウンロードページからVer.1.0.5以降をダウンロードしていただければ、全ての機能がご利用いただけるようになります。
なお、ダウンロードページは、製品をご購入いただいたお客様のみ、ご案内しております。

 

Lite Editionソフトウェアの主なスペック

変更前 変更後
複数の操作コマンドをワンクリックで実行
コマンド実行回数カウンター ×
製造番号・製造年・製造週の入力フォーム ×
パーツナンバーの入力フォーム
全てのSPDデータを2進数と16進数で表示
全てのSPDデータを2進数と16進数で編集 ×
Frequency, CAS Latencyの数値入力
XMPプロファイルの作成
 SPDデータファイルの読み込み
編集したSPDデータをファイルに保存